U10 トレーニングマッチ 谷本・松尾

■2017年9月23(土)
■20分1本×8試合

VS 小田FC
2ー3、0ー1、0ー2
4ー2、2ー4、0ー0

紅白戦
3ー1、1ー0

(谷本)
先日は小田FCさんと練習試合をさせてもらいました。
チームでのポジションの役割について分かってきたなかで、個人の技について着目すると、自分自ら前を向いて仕掛けに行ける選手、ためらってしまう選手が顕著にみえた試合でした。ディフェンスだから、相手がたくさんいるからと戦術を学ぶ上でためらってしまう要因は増えてきました。そのなかで仕掛けられる選手、仕掛けられない選手の違いはどこにあるでしょうか。一つとして積極的にチャレンジするか、しないかがみてとれます。戦術、作戦を考えることも大事です、しかしそれが自分にとって足かせになるようではダメです。練習で自信をもって。積極的に仕掛けて、自分自身の可能性にチャレンジしていけるよう頑張っていきましょう。

...read more

U9・U8 トレーニングマッチ 遠藤、松尾、谷本、影山、大木

◼️2017年9月24日(日)
◼️20分一本×12試合

vsエスコリーニャ奈良
8-0、3-2、4-1
8-0、0-4、2-1

U9紅白戦
0-2、4-1、2-5、1-1

センアーノ神戸U9vsセンアーノ神戸U8
1-1、4-0、7-0、8-0

(大木)
みんなうまいと思いますし、うまくなってると思います。
しかし・・・。
縦へ行く迫力ある選手が少ない。
チームの勝利のために、元気よくやっている選手がほとんどいない。
やはり、残念です。
リーダーが8人いるチームが、真の強いチームです。
そんな選手を目指してほしいです。

...read more

U10 リーグHチーム 神戸市少年リーグ3部B 後期チャンピオンリーグ 第3節、第4節 遠藤、影山

■2017年9月24日(日)
■東灘小学校グランド
■15分ハーフ×2試合

【第3節】
vsセンアーノ神戸 G
1-0(前半0-0)

【第4節】
vs東灘SSD D
8-1(前半4-0)

(遠藤)
まだまだそれぞれが自立という部分では幼さが観られました。
共にGチームと集合しましたが、試合開始の時間は異なります。
把握している選手は全くおらず、、、
横を観てGチームの後追いでトレーニングやらメニューやらを決める。
どこに向けて、誰のための、、アップ一つ同じで本当にいいのかな。。
ですが、試合については本当に身体を投げ出し奪い攻めようとする姿勢が続いた事が勝利に繋がったと思います。
あとは、土のグランドでも特に「止める」の精度を上げていこう!

...read more

U10 リーグGチーム 神戸市少年リーグ3部B 後期チャンピオンリーグ 第3節、第4節 遠藤、影山

■2017年9月24日(日)
■東灘小学校グランド
■15分ハーフ×2試合

【第3節】
vs東灘SSD D
10-0(前半5-0)

【第4節】
vsセンアーノ神戸 H
0-1(前半0-0)

(遠藤)
パワフルなサッカーになってきたなぁと感じると同時に、もう少しゴール前を切り裂くようなドリブルが観たいなぁと審判をしながら何度も心に思いました!
またこの後期リーグで一つの正念場ともいえる前期リーグ首位として臨んだダービー対決。
問われたのはチーム力かなと。
ピンチに気づいた仲間の言葉を本気で拾えたかどうか。
ベンチからチームを勝たせる声はとんでいたかどうか。
まだ終わったわけではありません。
首位を目指して残りのリーグ戦を臨んでもらいたいと思います。

...read more

U10 三重遠征 稲葉

▪️2017年9月24日(日)
▪️伊賀市友生小学校
▪️20分1本×8試合

vsフェルボール(愛知県)
1ー0、1ー2、0ー2、0ー0

vsIFC上野うりぼう(三重県)
1ー0、2ー0、1ー0、2ー2

...read more

U9・U8 トレーニングマッチ 松尾、谷本、影山、大木

■2017年9月23日(土)
■20分一本×15試合

vsコスモFC(神戸市)
6-1、10-0、7-0、6-0
2-4、1-2、1-5

U9紅白戦
3-0、0-5、2-1

センアーノ神戸U9vsセンアーノ神戸U8
9-0、8-0、2-2、5-0

(大木)
U10チームがライオンズ杯で5連覇を達成しました。
来年はこの学年。そんな話をTRM冒頭にし、みんなで高い意識の試合かと思いきや、なんともぬるい内容の試合が終始行われていました。
この意識の試合を繰り返していても大きな成長や夢はかないません。
日本一になった13期生はこの年代から個を磨く高い意識の試合を行い、あいまはミニゲームをひたすら行っていました。
香川選手も小学生のころ、誰よりも早く来てボールを蹴っていました。
まずは、目の前にある勝負、試合・局面・・。そこにこだわることが大切です。

...read more

U12   リーグCチーム   神戸市少年リーグ東地区2部B 後期上位リーグ   第3節    田代

◼︎2017年9月24日(日)
◼︎瀬戸公園 クレーコート
◼︎15分ハーフ×2試合

【第3節】
vsコスモC
5-0

【TRM】
vs王子A
3-1

全日に向けて動く一方でリーグ戦も。
今日は今までの他チームの結果からみても1試合目が勝負所。
子どもたちとの話の中で確認し、目指す場所、勝ち取りたいものを改めて確認しました。

準備の部分から少し不安定な部分もありましたがそれぞれの持ち味を出しながら1戦目、2戦目となんとか形を残すことができました。
様々な想定をしながらでの2試合でしたが落ち着いて分析し、戦術的な部分で子どもたちが話をして改善しよう、修正しようという部分が出てきたのは良かったと思います。
ただ厳しいことをいうようですが現状維持だけではこれから先、下降線しかありません。
今がピーク?そんなことはない。
もっとやれると思うし、できるはずです。

...read more

U12 トレーニングマッチ 大木・松尾

■2017年9月20日(水)24日(日)
■20分1本×4試合 8試合

vsセンアーノ神戸U13東
0-0、3-2、0-1、1-1

vsアヴァンティ茨木
1-0、1-0、0-1、0-0
2-2、0-0、1-3、3-0

...read more

U11・10 AVANTIオータムフェス5年生大会 須山

■2017年9月24日(日)
■大和高原ボスコヴィラ人工芝グラウンド
■15分ハーフ×5試合

予選リーグ
vs アバンティ茨木FCⅡ(大阪府)
0ー1

vs 大阪ジュネッスFC(大阪府)
4ー0

VS 奈良YMCA (奈良県)
4ー1

※予選リーグ、2位通過。

準決勝
VS 加古川神野SC (加古川市)
1ー3

三位決定戦
VS アバンティ茨木(大阪府)
5ー3

※8チーム中、3位。

...read more

U12 オーストラリア交流親善試合 稲葉

■2017年9月23日(土)
■関西トランスウェイスポーツスタジアム
■15分ハーフ×2試合、ミックスゲーム、合同練習

 

vsFC岸和田(大阪府)
4-1

vsノーザンサバーブ選抜
0-0

共通する、サッカーというツールを使ってコミニケーションを取ること、そして言葉の壁をも乗り越えるサッカーというものに改めてすごい力があるなと感じさせられました。
選手たちにとっていい経験になったと思います。