U18トレーニングマッチ 平野

2017年8月20日

会場:垂水スポーツガーデン

VS三宮FC

5-0、0-1、1-0、2-0、3-0

■コメント
今日はプレーや技術ではなく、取り組む姿勢や気持ちが伝わらない選手に非常に残念に思います。ただ活動にきてサッカーをし最近自分たちでメンバーを決めていますが、自分の出たいときにだけでてプレーしているように感じます。同じユースチームとしてこれほど取り組む気持ちが違えば教える気にもなりません。ただ単にきて取り組みだけの選手ではセンアーノユースでは続かないと思います。そして、他にメンバーにも失礼ではないでしょうか?本気で取り組める選手だけとサッカーがしたいと思います。

U18トレーニングマッチ 平野・江田

2017年8月18日

会場:県立西宮高校G

VS県立西宮高校

1-0、0-0、1-0、2-0

■コメント

今日は夏の成長を感じれる選手とまだまだ自分なりの選手の選手との差がプレーの質に現れていたように思います。そして、仲間の為に頑張れる選手や走れる選手がこの先、サッカー選手としてもひとりの人間としても成長すると思います。

U18トレーニングマッチ 平野・江田

2017年8月17日

会場:三木防災公園第3G

VS松江工業高校(島根)

6-0、0-0、2-0

VS西宮東高校

0-1、2-0、6-0

■コメント
今日はメンバーによりプレーの質の差が結果の差に現れたように感じます。ひとりひとり成長はしていますが、もっと意識を変え更に成長しなければならないのと特に1・2年生は危機感をもって日々取り組まなければならないと思います。試合に出ることに対してもっと責任をもたなければならないと思います。ただ活動にきて試合をしているのであれば気持ちのある選手だけで十分です。試合や活動に対して、熱さをもって取り組んで下さい。今日もたくさの保護者の方々、暑い中応援ありがとうございました。

U18TR&TM 平野

2017年8月15日

会場:フレスカ神戸G

VS神戸第一高校

0-0、0-0、2-2、5-0

■コメント

クラブユースが終わってから2グループに別れたり、全体でそろうことが少なくOFFに入ったりとしていました。今日は今後チームとしても個人としてもどうしていくかミーティングをおこないました。しかし、今日ミーティングしてすぐにできるものなどありません。しかし、自分の意識や取り組みを変えようとすることはできるはずです。本気で今の状況を変えなければこの先の結果は厳しいと思います。この夏のスタートから現在の自分はどうでしょうか?成長しているでしょうか?夏休みのもう中盤に入っています。本気で取り組み方や意識を変え更なる目標へ進める力をつけなければならないと思います。

U18U14合同自炊キャンプ最終日 平野・小林・齋藤・林

◾️2017年8月5日(土)
◾️生駒山麓公園野外活動センター

◾️最終日も無事に終了致しました。この3日間、それぞれどう感じたでしょうか。キャンプが終わって終わりではありません。ここから新たにスタートしたいと思います。また、普段当たり前にできている生活に感謝の気持ちを持って活動していきましょう。

U18芦屋フェスティバル1日目 湯川

■2017年8月5日

会場:芦屋大学人工芝G

VS呉港高校(広島)

1-0(前半1-0)

VS Vファーレン長崎

0-1(前半0-0)

■コメント
キャンプ明けでしんどいから走れない、暑いから走れない。それはわかります。確かにそうでしょう。けれども、自分の事だけを考えるのではなく、これから決断することは自分の人生を左右することが多々あると思います。サッカーもそれ以外にも共通していることですが、チーム一丸となって取り組みましょう。物事は些細なことの積み重ねです。

U18U14合同自炊キャンプ2日目 平野・小林・齋藤・林

◾️2017年8月4日(金)
◾️生駒山麓公園野外活動センター

◾️自炊キャンプ2日目も無事に終了致しました。仲間の為に頑張れる選手がどれだけいたでしょうか。しんどいのも苦しいのも皆んな同じです。仲間の為、チームの為にさらにもう一歩頑張れる選手がこの先でも活躍すると思います。明日1日も無事に活動したいと思います。