U18トレーニングマッチ 沖中

◼︎2019年6月9日(日)
◼︎灘浜人工芝G
◼︎30分×2本,25分×1本

VS神戸弘陵高校
0-1 1-2 0-0
お互い全国大会出場を逃したチーム同士のトレーニングマッチでした。試合に出たい、勝ちたいと思う気持ちは相手方が上だったと思います。準備、アップ、試合の入り方もう一度よく考えて、また自分の課題や目標を持って試合に望みましょう。本日対戦して頂いた神戸弘陵高校の皆さんありがとうございました。

U18トレーニングマッチ 小菊

■2019年6月8日(土)
■流通科学大学G
■30分×3本
VS流通科学大学
0-3・0-0・0-1

■今日はOBがお世話になっている流通科学大学に胸を貸して頂きました。
ピッチ内もピッチ外もしっかりとした大人だと感じました。
我々もせっかく楽しいサッカーをしているのに表現できていないのが前からの課題です。
この大学に入りたい!自分をもっと見てほしい!と思っているのであれば表現しなければ誰も分かってくれません。
特に3年生は大学入試の面接でさらに表現しなければ入れませんよ!
今日の試合で何かを感じてくれたらと思います。

事務局

◼︎2019年6月7日(金)
◼︎本日の平日トレーニングは雨天のため中止とします。各自で自主トレーニングを行ってください。

U18トレーニングマッチ 小菊・浅海・岡本

■2019年6月2日(日)
■ドリームステップG
■30分×5本
VSアクート岡山ユース
0-0・1-1・0-0・4-0・2-0

■今日はジュニアユース選手を加えながら試合を行いました。
いつもでしたらユースに入団しなければ、ユースの内容や活動が分かりませんでした。
こうして入ることによって少しでもユースに入ってみたいと思ってもらえたらと思っています。
またユース選手は後輩にどう伝えればうまくいくか。どう接しれば力を100%発揮できるかということまで考えて接してほしいと思います。
そうすれば自分のレベルはかなりアップすると思います。
スポーツは技術だけでは上にはいけません。
総合的にレベルアップできるよう1日を大切に活動していきたいと思います。

夏版「めんの山一」の商品を販売いたします!

いつもお世話になっております、センアーノ神戸事務局です。

昨年夏に告知し販売いたしました「めんの山一」のそうめん・ラーメンですが今年も販売することが決定いたしました!

みなさまに紹介させていただく商品は、前回同様、昭和47年に長崎の手延べ製造業として誕生した「めんの山一」と提携させていただき紹介いたします。
商品のすべては企業の支援特典により大特価で皆様へお安く提供させていただきます。皆様方の会社・ご家庭でのお歳暮、お遣い物、会食などにご利用いただければ幸いです。

...read more

事務局

■2019年5月28日(火)
■本日の平日トレーニングは雨天のため中止とします。各自で自主トレーニングを行ってください。

U18トレーニングマッチ 小菊

■2019年5月26日(日)
■滝川第二高校G
■30分×3本
VS滝川第二高校
0-2・1-0・0-0

■クラブユース選手権敗退からまた新たに初心に返りスタートしました。
自分たち主導でハーフタイムなど行い苦しい時間や流れの悪い時にどう発信できるかが必要になってきます。
人間誰でもいい時は気持ちは上がるし動きも良くなります。疲れた時や苦しい時に発揮できる力が本当の力だと思います。
一人一人、サッカー以外のレベルもしっかり上げていかなければいけません。
目標に向かって頑張りましょう!

U18トレーニングマッチ 小菊、政、浅海、岡本

◼︎2019年5月25日

◼︎ドリームステップ

◼︎30分×4本

vsバイエルンツネイシユース

4ー0、2ー0、0ー0、2ー0

◼︎クラブユース敗戦から初めての試合となりました。あの悔しい敗戦から次に繋げなければ意味がありません。

今日は暑い中でしたが自分でやらなければ冬も同じ結果になります。

明日も試合があります。自分で自分を成長させる活動にしましょう!

第43回日本クラブユースサッカー選手権U18大会 関西地域予選 準決勝 小菊・進木・湯川

■2019年5月19日(日)
■J-GREEN堺
■45分ハーフ
VS枚方FC
3-3(前半2-1)(延長0-0・0-0) PK4-5

■まず始めに、ジュニアユースを中心にたくさんの応援をいただきましてありがとうございました。
センアーノのトップチームとして結果を出したかったのですが、結果に繋がらず残念です。
立ち上がりから緊張からかうまく試合に入れずバタバタした試合でした。
自分たちの力を100%出し切れたかというと、出し切れましたが発揮はできなかったように感じました。
ただ、最後まで諦めない気持ちが得点に繋がったことは後輩たちに伝えれたのではないでしょうか。
この悔しさを忘れず明日からまた初心に返り練習しなければなりません。
Jユースカップでは笑って終われるようにスタッフも努力していきたいと思います。

第43回日本クラブユースサッカー選手権U18大会 関西地域予選決勝トーナメント1回戦 小菊・進木

■2019年5月12日(日)
■️洛西浄化センターG
■45分ハーフ
vsエストレラ 姫路U18
1ー0(前半1ー0)

■いよいよ負けられない決勝トーナメントがスタートしました。
県リーグでも対戦している兵庫対決で選手たちも気持ちが入っていたと思います。
そして、新U16選手も入ってきてくれて、全員で勝利しようと試合に臨みました。
難しい試合を勝利でき選手たちの成長を感じました。
まだ予選は続きます。来週も全員で勝利し、目標に向かって突き進んで行きましょう!

保護者の皆さま、OBの保護者の皆さま、熱い応援ありがとうございました。
引き続きよろしくお願い致します。

関西クラブユース連盟 サイト