U13淡路故郷ふれあい大会2日目 岡本・沖中・浅海

■2019年8月18日(日)
■淡路佐野運動公園
■25分ハーフ×3試合
vs岡山トレセン
1-0(前半0-0)
vsフォルテ新宮
0-4(前半0-3)
vsアヴァンサール
2-1(前半2-1)
■この2日間、観させてもらいましたがまだまだ伝えたいことがたくさんありました。サッカーもサッカー以外の部分でも頑張らなければならないことはたくさんあります。一生懸命さもオープンマインドに聞ける姿勢も持っているからこそ2日間厳しく言わせてもらいました。毎日の積み重ねを漫然と過ごすのかそれとも目的持って過ごすのかで2年後に大きな差となって現れます。後悔してほしくないのでまた伝え続けて頑張ってほしいと思います。

U13淡路故郷ふれあい大会1日目 岡本・湯川・浅海

■2019年8月17日(土)
■淡路佐野運動公園
20分ハーフ×3試合
vsUNIONE柏原
1-2(前半0-1)
vsクレアーレ甲賀
0-2(前半0-1)
vsアヴァンサール
0-3(前半0-3)
■主催大会で色々なことにアンテナを張らなくてはいけない日でしたが、各個人でどう受信し、どう発信したででしょうか。試合の中でアンテナ張ろうと努力はしていますが、サッカー以外の時にもその努力は必要です。自分のスキルを上げるために練習して努力すると思います。アンテナを張れる練習ではないですが上げる努力をできるようにしていきましょう。

U13トレーニングマッチ 淺海

◾︎2019年8月16日(土)
◾︎ドリームステップグランド
◾︎25分×8本
VS UNIONE FC
0-1.0-10-0.0-0.
0-2.0-0.1-0.0-1

オフ明けでダラダラとしたスタートなりました。アップから体調不良の選手がでてくるなど、オフ面の甘さが伝わってきました。
この暑い中でオフの際に準備をしておかないと試合で闘えないことは明白だと思います。これも経験です。小学生の時はあまり習わなかったかもしれませんが、普段の生活においての行動はとても大切だということを再認識してほしいと思います。
試合内容に関しては、声を切らさず頑張っている選手がたくさんいました。是非継続してほしいと思います。

U15 1st HIRUMAZU CUP 2日目 岡本・小菊・政

◼︎2019年8月14日(水)
◼︎Jグリーン堺
◼︎25分ハーフ×6試合
vs夢の台高校
1-1(前半0-1)
vs大阪偕星学園高等学校
1-1(前半0-0)
vs倉敷高校
2-1(前半1-0)
vsマイスターSUMA
0-0(前半0-0)
PK1-0
vs宝塚FC
0-2(前半0-1)
◼︎2日目も無事に終了しました。良かったところも、悪かったところも含めて自分で覚えておくことで、いざと言う時にそのプレーが出るかもしれません。反復して忘れずにやれたらいいですね。入団してから今日の合宿が最後になりました。あっという間にここまできましたね。まだ終わらせないためにもしっかりと残りの時間、調整していきましょう。

事務局より

8月15日
U13のトレーニングは台風による影響で施設が使用できないため中止と致します。
各自自主トレーニングを行って下さい。

U15 1st HIRUMAZU CUP 1日目 岡本・小菊・政

◼︎2019年8月13日(火)
◼︎Jグリーン堺
◼︎25分ハーフ×6試合
vs東播工業高校
1-3(前半0-1)
vs開志国際高校
0-2(前半0-1)
vs夢の台高校
4-0(前半3-0)
◼︎今年から開催されたカップ戦に参加させていただき高校生を相手にどこまで通用するのかチャレンジさせていただきました。最後の大会に向けて思いも強くなってきていますが、継続するち

U14 神戸フェスティバル最終日 政・沖中

■2019年8月12日(月)
■垂水健康公園グランド
■25分ハーフ×2試合・20分×1本

vs姫路市立山陽中学校
6-0

vs明徳義塾中学校
5-0

トレーニングマッチ
vs姫路市立山陽中学校
6-0

昨日に比べてアップから行動、モチベーション高く入れていました。
また試合では時折、会場を沸かせるプレーやグループでの崩しも少しずつできるようになってきました。
明日からオフに入りますが、勉強する時は勉強に集中、楽しむ時はとことん楽しむ!
たくさんの思い出も作りつつも君たちはサッカー選手です。
オフの中でも行動を考えながらオフ明けの活動に備えて下さい。

U14岡山遠征 3日目 岡本・坪田

■2019年8月12日(月)
■高梁川河川敷グラウンド
■25分×6本
vs総社東中学校
1-1、6-0、3-1、6-0、3-0、4-0
■岡山遠征3日目も無事に終了できました。選手のみんなは、この合宿で1歩踏み出せたでしょうか?なにか掴めたでしょうか?自分自身では気づいていないかもしれませんが、変われた選手、1つ殻を破れた選手、多くいましたよ。拮抗した試合が多かっただけに勝たせてあげたっかです。本当に頑張っていたと思います。今回の頑張り、踏み出せた勇気を無駄にしないためにも夏休みも、今後の活動も継続して努力していくことが大事です。今後のイメージも持ったからこそスイッチ入れて頑張っていきましょう。応援、差し入れいただいた保護者の皆様。ありがとうございました。