U15トレーニングマッチ 岡本・小菊・湯川

◼︎2019年6月16日(日)
◼︎ドリームステップグラウンド
◼︎30分×6本
vsVIVO
0-0、0-0、0-2、1-0、0-0、0-0
◼︎狙いを持ったプレー、奪いにいく瞬間の判断などで少し答えを与えながら試合をしていきました。気づける選手との差はなんだったのかを常に考えてプレーできているでしょうか?自分のプレーを振り返って模索しているでしょうか。やり方は個人の自由ですがなんとなくこなすだけでは残りの中学生年代でのサッカーがなんとなく終わりそうです。我々スタッフも考えて失敗して次に繋げたいと思っています。口で言うのは簡単で思いつきでホイホイと答えるも誰でもできます。コイツに任せたい。お前にならついて行ける、プレーでも態度でも示して最後の大会に向けて全員で準備してやっていってほしいと思います。

U14トレーニングマッチ 岡本・湯川

◼︎2019年6月16日(日)
◼︎ドリームステップグラウンド
◼︎30分×6本
vs神戸FC
0-0、0-1、1-0、0-1、0-0、0-1
◼︎チャレンジしていい場面でネガティブになってしまうことは自分に自信が持てないから。自信を持つためには自分を信じてトレーニングし続ける、取り組むことが絶対大事だと思います!また全員で共有したいのがアンテナを張り巡らせることだと思います。小さいことができない人は大きな事も出来ません。一つ一つクリアして自信持ってやっていきましょう!

U14 トレーニングマッチ 政・岡本・丸山

■2019年6月15日(土)
■ドリームステップグランド
■25分×8本

vsルセーロ京都
1-0、0-1、0-3、0-0

vsエフォートFC
0-0、0-0、0-1、0-0

先週の大敗から一週間が経ち、選手達がセンアーノのキーファクターを土台としてどういう戦い方、取り組み方をしないといけないかを再度考えました。全国大会に出たいと思っているチームはたくさんあり、その中で全国大会の切符を手にすることが容易でない事を考えれば、今の取り組み意識(キーファクター)ではまだまだ足りません。しかし、意識して取り組んでいる選手もいますし、新しいポジションで良いパフォーマンスを発揮した選手もいます。そういった選手がチームに良い影響を与え、活性化できることを期待しています!まずは全員がハードワークできる選手になろう!

事務局より

15日土曜日のU13の田植えは中止になりましたので、
各自しっかりとケアをしてください。

U14 ケルメリーグ 稲葉・岡本ゆうは

▪︎2019年6月9日(日)
▪︎登美丘北中学校グラウンド
▪︎35分ハーフ1試合、25分1本×4試合

【ケルメリーグ】
vsソレステレージャ奈良
1ー1

【トレーニングマッチ】
vsソレステレージャ奈良U15
0ー0、0ー2

vsソレステレージャ奈良
0ー3、0ー4

...read more

U13トレーニングマッチ 淺海・湯川

▪️2019年6月9日 日曜日
▪️ドリームステップグランド
▪️25分×6本
VSみなとGRAW
1-2、0-1、2-0、0-0、1-0、1-0
本日はキーファクターとドリブルの際に様々にアイデアを出すこと、常に予測をして動くことを意識して取り組みました。
いつもそうですが、準備が整っていない状態で試合に臨むことが多いのでまずはしっかりといい準備をして試合に臨めるようにしましょう。
しかし、本数を重ねるに連れて意識を高く取り組めていたと思います。
特に5本目、6本目の試合では出場した選手の全員がキーファクターをできていましたし、様々なアイデアも出てきていたのではないでしょうか?かなり良い内容だったと思います。今後は最初から100%で取り組めるように良い準備をしていきましょう。

U15トレーニングマッチ 岡本・坪田・湯川

◼︎2019年6月9日(日)
◼︎ドリームステップグラウンド
◼︎25分×3本
vsマイスターSUMA
0-0、1-0、2-0
◼︎勇気を持って一歩進める選手が増えてきました。怒られるから、取られて失敗するのが怖いと言ったネガティブな要素が無くなり、仲間のことを考えどう言ったプレー、声かけが大事なのかを一人一人が理解し実践することができだし、いい状態で常に試合を行えていました。詰めるところはまだ突き詰められる。でも助け合いゴールに近づいていくプレーが多いからこそ、いい部分を伸ばしてジュニアユース17期生として、トップチームとして自信を持ってやっていきましょう。

U14トレーニングマッチ 坪田・湯川・岡本

◼︎2019年6月9日(日)

◼︎ドリームステップグラウンド

◼︎vsマイスターSUMA

1-0、0-0、0-0、2-0

今日は5つのキーファクターはもちろん自分達で1つ課題を決めてとりくみました。最初はうまくできませんでしたが、少しずつ改善できていました。今後も継続して精度を上げていって欲しいです。
ただ、自分達で決めてやろうとした事です。やらされるのではなく改善できるか考え行動しないと身にはつきません。何事も自ら考え行動できる選手になって欲しいと思います。

本日対戦してくださったマイスターSUMAの皆様ありがとうございました。
応援してくださった保護者の皆様ありがとうございました。