U11 トレーニングマッチ 田代・岡本

■2018年11月4日(日)
■20分1本×6試合、15分1本×2試合

vs箕面西南FC(大阪府)
3-0、3-1、3-1、3-1
1-3、2-0、5-0、3-2

立ち上がりは集中力も高く、それが結果にも表れていたと思います。
ボールを保持する・される展開であっても事切れず、相手のミスにも瞬時に反応しゴールを脅かしていました。
ただ課題はそこから。
この選手がいないと、このポジションでないと・・・イレギュラーに対応できず、打って変わったように急ぐ展開が続くゲームもありました。
結果にも如実に表れています。
うまくいかなくなってから、自分も相手もコントロールすることにうまくパワーが注げない中どうするのか。

...read more

U10 第19回アスリーナカップ 谷本

■2018年11月3日(土)
■歌島公園グランド
■15分ハーフ×3試合、10分ハーフ×3試合

[カップ戦]

vsSCアスリーナ(大阪市)
1-5

vs畑田けまり団(大阪府)
0-6

vsFCフェスティナレンテ(大阪市)
1-2

[TRM(6人制)]

vsSCアスリーナ
3-4

vs畑田けまり団
4-3

vsFCフェティナレンテ
9-5

...read more

U9 Copa Jewels 2018 U9大会 大木・遠藤・影山

■2018年11月3日(土)
■橿原運動公園多目的グランド
■各チーム12分ハーフ×4試合

《センアーノA》

【予選リーグ】
vs洛央FC(京都府)
6-1

vs高槻南AFC(大阪府)
1-3

【2位トーナメント】

vsジョイナスFC(大阪府)
15-1

【5位決定戦】

vs吹田クラブ(大阪府)
6-0

12チーム中5位です!

《センアーノB》

【予選リーグ】

vs大住SSS(京都府)
9-0

vsジュエルスA(奈良県)
6-0

【1位トーナメント】

vs野田FC(大阪府)
1-1(PK2-3)

【3位決定戦】

vs西京極JSC(京都府)
1-4

12チーム中4位です!

...read more

U8 アヴァンティ茨木招待TRM 田代

■2018年11月3日(土)
■万博記念公園スポーツ広場
■12分ハーフ×4試合、12分1本×1試合

vsアヴァンティ茨木(大阪府)
1-7、1-5、1-4、1-12、0-6

限られたメンバーの中で良く走り良く闘ったと思います。
一試合目では奥手だった選手も本数を重ねるごとに自分の存在を示すかのようにチャレンジする姿が多く見られるようになりました。
特にゴールを奪った場面の中には素晴らしい展開から決まったゴールもありましたね。見えている範囲が広く、全体をよく観察していた故のプレーでした。

...read more

U12 アヴァンティ茨木招待TRM 中村

■2018年11月3日(土)
■万博記念公園スポーツ広場
■15分ハーフ×4試合

vsアヴァンティ茨木(大阪府)
1-6、0-5

vs吹田南FC(大阪府)
3-4、5-2

今日はU12を観ましたが、チームの連携や狙いを持ったチャレンジを心掛けて試合に挑んでもらいましたが丁寧に丁寧に行こうとして奪われて失点しチャレンジを恐れて奪われる良くない形で試合に入りましたが、修正して選手達に将来的にどんな選手を目指してるのか?相手の先を読みシュートコースを消して球ぎわの攻防やシュートブロック出来るDFや積極的にパスだけでなくシュートまで撃てるMFや見方を活かす為に前で身体を張って潰れるFWなどしっかりした目標を持たして良くなったと思います。今がゴールではなく通過点なので全選手しっかり目標を持って頑張ってほしいと思います。

U9 けやきFC招待トレーニングマッチ 中原

■2018年10月28日(日)
■けやきフィールド
■15分ハーフ×4試合

vsけやきFC(川西市)
1-3、1-7 

vs売布サッカークラブ・ウイングス(宝塚市)
0-2、3ー2

基本的に外側からくずして、声をだして指示をしていくことを確認して試合に入りました。しかし、中盤から中に仕掛けては、相手の壁にはばまれてすぐに攻撃されて、走らされバテてしまい、ミドルシュートは打ってしまいました。
最終戦に入る前に全員に再度外側からの仕掛けと、パスの意識の大切さ
個人でなく、周りを使いうことの自覚をするようにやっと統一感が出て
きました。今までと全く内容の違って、全体て攻守のバランスがとれた試合ができた選手もその意味が少し理解してできた試合でした。

U11 けやきFC招待トレーニングマッチ 政

■2018年10月28日(日)
■けやきフィールド
■15分ハーフ×4試合

vsけやきFC(川西市)
0ー6、2ー3

vs加茂西SC(川西市)
3-2、 2-3

試合の前に、まずは挨拶の部分から選手達は全員が気持ちよく出来るか見ました。選手全員が他チームの選手、スタッフ保護者の方々にとても元気よくできていました!何より嬉しかったのがコーチからの指示では無く、選手が「ちゃんと挨拶しよなー!」と言ってくれた事です。気持ちの部分からしっかり取り組めているので、着替え、準備等がとても早く素晴らしかったです!
しかし、試合になると昨日のアスリーナカップ同様、声を出して戦う選手が少なく雰囲気が悪くなってしまう傾向がありました。誰かに頼るのでは無く、いつもと違ったメンバーでも自分が引っ張っていくぞという気持ちをどんどん出していってほしいですね!