U9 トレーニングマッチ 宮澤

■2018年6月9日(土)
■15分ハーフ×3試合

vsコスモU10
6-0

vs東灘SSC・U10
5-2

vs三宮FC・U10
4-0

(宮澤)
今日は試合の中で公式戦が近いということで特に勝ち負けにこだわろうという話をしました。勝つためにはどういうサッカーをしなければいけないかを子供たちは考え、球際と声を出すことを徹底すると言いました。試合は元気よく声を出し、シュート決定力も高くて良かった部分が多かったのですが、一失点をしてしまったとき、いい声をかける選手が一人しかおらず、これでは苦しい状況になったときに勝ち切ることができません。自分たちの調子がいい時だけでなく、苦しいときに強い選手になりましょう!

U12 トレーニングマッチ  中原

■2018年6月9日(土)
■20分1本×8試合

vs王子FC
1-1、2-1、2-0
2-2、0-0、0-6

U12紅白戦
1-1、0-0

声や指示がが出来ている選手は大体同じで、全体では出ていないが寄せは早く、相手の自由にはしないこともあってかろうじて優勢に試合を運んでいる。
ただバックとFWの間が空きすぎて、チームとしてはうまくいってないため接戦となってしまった試合もあった。
一方のチームは寄せが遅くボールを持った選手が頑張って挑戦する展開で、チーム力でなく個人で戦っているのでつながりがなく個で頑張っているという印象を受けた。
反面紅白戦に対しては対抗心が強いのか、まとまって攻撃が出来ていた。

U9 太子橋招待 トレーニングマッチ 影山

■2018年6月9日(土)

■大阪市立太子橋小学校グランド

■12分ハーフ×4試合

vs正覚寺FC(大阪市)

2-1

vs吹田南FC(吹田市)

3-2

vs太子橋FC(大阪市)

1-1

vs吹田南FC(吹田市)

2-5

今日は選手達主導での電車移動を行いました。

どの駅で降りてどの道を通って移動するのか、そしてどの駅から乗るのか、わからない時はしっかりと周りの人に聞いて目的地まで行くことができました。

自律して行動する。

少しずつできるようになっています。

サッカーに関しても少しずつ成長しており、最後の試合は点数こそ取られましたが最後まで諦めずに選手達が決めたテーマの球際をしっかりとやれていました。

また明日も活動を見れるので楽しみです。

U12・U11 ジュニアサッカーワールドチャレンジ 街クラブ予選兵庫会場 1日目予選リーグ 大木・田代

■2018年6月9日(土)
■フレスカ人工芝フィールド
■15分ハーフ×3試合

vs高槻南AFC(大阪府)
2-1

vs紫光クラブ(京都府)
3-1

vs奈良クラブ(奈良県)
2-0
4チーム中1位で準決勝進出!

明日の準決勝はvs大阪ジュネッス(大阪府)
勝てば、YF奈良テソロvs八尾大正FCの勝者
1チームのみが本大会出場です。

(大木)
バルサを始め、世界と対戦できる「ワーチャレ」。
1チームしか本大会出場権はありませんが、明日はチャレンジしたいと思います。
関西の強豪街クラブばかりが集結のレベルの大会は大きなチャレンジの場でもあると思います。

昨年12月よりかは成長していますが、悪習慣がプレーに随所に出てきます。
感覚や勢いだけではなく、しっかり観て判断し論理的な判断プレーが出来なくていけません。
この夏にやることが再確認できたことが今日の成果です。

...read more

事務局

■2018年6月6日(水)
■本日のトレーニングは

U8・9は雨天のため中止といたします。
U10はクラブハウスにてミーティング。
U11、12は灘浜にて予定通り行います。

どうぞお間違えの無いようよろしくお願い致します。 

U8 ジンガ三木招待TRM  中原

■2018年6月2日(土)
■緑ヶ丘スポーツ公園
■20分1本×7試合

vsジンガ三木SC
0-2、4-0、2-3、1-2
0-1、5-1、1-3

今日は日差しが急に強くなり、結果的には大きく差が開いてしまうものもあった。
試合内容では相手に対して、ボールを持っている相手に総じて寄せがゆるく相手に好きなようにドリブルでわれていた。
何とか最後で止めたりはしていたが、相手のドリブルについていけてない。
押され気味の展開で、ボールを保持しても、個人で突破しようとして、得点が入らなかった。
後半は、疲れたのか動きが悪くなり、相手におされ気味の内容となってしまった。

U12・U11 兵庫県4種トップリーグ2018 第7節・第8節 大木・田代・遠藤

■2018年6月3日(日)
■みきぼうパークひょうご天然芝グラウンド
■20分ハーフ×2試合

【第7節】
vsFCコンパニェロ(尼崎協会代表)
4-0(前半1-0)

【第8節】
vs西宮SS(西宮協会代表)
3-1(前半1-1)
第8節を終了して勝点24。
リーグ戦表は下記から
兵庫県サッカー協会4種ページ

...read more

U10 サンブロスカップ 遠藤、宮澤

■2018年6月2日(土)
■サンブロススポーツフィールド
■各15分ハーフ×4試合

【センアーノ神戸 A】
vsフォルテ新宮(たつの市)
13-0

vs江井島イレブン(明石市)
6-1

vsセンアーノ神戸 B
4-3

4チーム中、優勝!

《トレーニングマッチ》
vs江井島イレブン
6-1

【センアーノ神戸 B】
vsフォルテ新宮(たつの市)
10-2

vs江井島イレブン(明石市)
4-1

vsセンアーノ神戸 A
3-4

4チーム中、準優勝!

《トレーニングマッチ》
vs江井島イレブン
3-3

...read more

U12 南甲子園カップ 田代

■2018年6月2日(土)
■西宮市浜甲子園運動公園多目的グランド
■15分ハーフ×3試合

【予選】
vs若葉FC(尼崎市)
8-0

vs有岡FC(伊丹市)
0-1

予選2位でフレンドリーマッチへ。

【フレンドリーマッチ】
vs伊丹南SC(伊丹市)
0-0

何とも歯切れの悪い幕引き。
このチグハグ感がなかなか拭えません。
それは今日のような様々な組み合わせの時もそうですし、それぞれのリーグチームに戻ってもそうです。
何か根深いものが要因かもしれないし、あっさり変わるものかもしれません。

ただこれまでの積み重ねの中で個々はだいぶ変わってきたと思います。
もちろん最後の局面での場面は頭の上に?ばかり浮かぶようなプレーもありますが、安定さを増した部分もありましたし個々は確実に進歩していると思います。

...read more

U9 トレーニングマッチ 大木・影山

■2018年6月2日(土)
■緑ヶ丘スポーツ公園
■20分1本×7試合

vsジンガ三木SC
4-0.3-0.5-0.1-1.2-2
2-0.0-0

(影山)

少しずつサッカーの知識が増え、ボールウォッチャーになり自分とボールの関係性しかなかった選手が、味方の位置を見てプレーできるようになってきました。
後は、ボールと味方と”相手”を見てプレーできるようになっていこう!
OFFの部分では、久々の電車移動でしたが下の学年の子に教えてあげる立場のはずが自分達の方ができていないという状況が何度かありました。
OFFはまだまだ幼さが出ているので、しっかりと伝えれる選手になって欲しいと思います。