U9 トレーニングマッチ 影山

■2019年2月10日(日)
■20分1本×5試合

vs 高羽FC(神戸市)
1-2.1-1.1-1.1-0.1-0

今日は、選手達に4つのことを主に伝えました。
試合ごとに改善することができ、結果もついてきました。
今日伝えたことを整理して、出来たことや改善しないといけないことをサッカーノートに残して欲しいと思います。
OFFの部分は、残念だったことがいくつかありました。
メンバーが変わっても、18期生全員が同じ線でできるように各リーダーが責任を持って引っ張って欲しいと思います。

U11 第2回ワコーレ杯 チビリンピック2019兵庫県大会・決勝リーグ 大木・遠藤・政

■2019年2月10日(日)
■三木総合防災公園陸上競技場
■(12分×3ピリオド)×3試合

【第1節】
vs芦屋FC(芦屋代表)
2-0

【第2節】
vsアミザージ神野SC(東播代表)
6-0

【第3節】
vsヴィッセル神戸(神戸代表)
0-3
準優勝。
兵庫県第二代表で関西大会出場決定!

...read more

U11 アヴァンティ関西トレーニングマッチ 政

■2019年2月9日(土)
■J-GREEN堺
■15分1本×6試合

vsAVANTI KANSAI(大阪府)
0-0、4-1、0-0
1-0、0-0、0-0

限られた活動時間の中で自分のパフォーマンスを100パーセント出し切ることをテーマに取り組みました。選手一人一人が妥協することなく、アグレッシブにボールを奪い、沢山の攻撃パターンが生まれとても良かったです!しかし、スコアは見ての通りでなかなか点が入らないのが現状、、、
決め切るところでしっかりと点を奪う重要性をもっと深く考える必要があります。自分たちがボールを回せてるからオッケーという曖昧な満足感が一番危険です。もっともっと点を奪う事をシビアに考えていこう!

U10 アヴァンティ関西トレーニングマッチ 中村

■2019年2月9日(土)
■J-GREEN堺
■15分1本×5試合

vsAVANTI KANSAI(大阪府)
4-1、3-0、1-0
5-0、4-0

今日は4年生を見ましたが、普段活動しているメンバーと違いアグレッシブな選手が沢山いてチャレンジ&カバーとサイドからの厚みある攻撃があり相手に自由を与えなかったです!攻撃に関しては、バリエーションも豊富で見ていて楽しいのですが守備になった時のリスク管理が危険な時があるので今後しっかり修正して行けるように頑張って行こう!!日々成長していく君達は楽しみです!!

U11 第2回ワコーレ杯 チビリンピック2019兵庫県大会  大木・遠藤・政

■2019年2月9日(土)
■三木総合防災公園陸上競技場
■(12分×3ピリオド)×2試合

【1回戦】
vs西宮SS(西宮代表)
2-1

【準々決勝】
vs長尾ウォーズFC(北摂代表)
7-0
ベスト4進出!

明日は4チームによる決勝リーグです。
10:00~vs芦屋FC(芦屋市代表)
11:40~vsアミザージ神野SC(東播代表)
13:20~vsヴィッセル神戸(神戸市代表)

(大木)
3ピリオド制はチームの総合力が必要です。
ここまで、いろんな選手たちが研ぎ澄まされた場面を経験してきました。
それが今日は生きたと思います。いろんな経験をしてきた選手たちですので、どの選手も自信を持ってしっかり試合を運べたと思います。
明日も1戦1戦、自分たちにベクトルを合わせ試合をしていきたいと思います。

...read more

U10 トレーニングマッチ 宮澤

■2019年2月9日(土)
■20分1本×6試合

vsチャクラネスト奈良
4-0、3-0、6-0
12-0、10-0、10-0

​今日は準備の遅さからアップの時間が足りていない状況で試合がスタートしました。
時間をわかっていても急げない選手が多かったです。
特に寒い時期はアップに時間を使えるように準備のスピードをあげれるようにしましょう。
試合では攻撃の時にイメージ共有の声があまりなく、無言で攻撃が多かったです。
無言で共有できるのがベストですが、まずはしゃべって自分のイメージを伝えていきましょう。

U9 トレーニングマッチ  田代・宮澤

■2019年2月9日(土)
■20分1本×12試合

vs高羽FC(神戸市)
4-0、2-0、8-2
3-0、6-4、12-1

U9紅白戦
エンジvsホワイト
3-2、5-2

ブルーvsエンジ
2-4、2-6

ホワイトvsブルー
8-5、2-9

(田代)
自分で運ぶ部分と周りを生かす部分で良さが出たゲームが多かったですね。
特にボールを出してからの動きが積極的なチームはゴールまでに迫る展開が多く、目を見張るような得点シーンも見られました。
火曜日に見ているメンバーも躍動感あふれるプレーが数多く、技術戦術面で向上した部分を数多く感じました。
ただそれがなかなか継続できない時間もあり、苦しい展開の中でそれに抗うことが出来ずに苦戦しているゲームもありました。
相手がいる以上流れが一定であることなどなく、ゲームを支配できていなかったとしてもうまく自分たちをコントロールしていけるといいですね。

...read more

U9 アスリーナカップ 宮澤

■2019年2月2日(土)
■大阪府大阪市歌島公園グラウンド
■12分ハーフ×3試合

vsアスリーナ(大阪府)
5-0

vs豊中南SS(大阪府)
8-2

vs大阪東淀川FC
1-5
準優勝

(宮澤)
今日は最後の東淀川さんとの試合の中でお互い勝てば優勝という状況で相手の勢いにおされてしまいました。
その中で慌ててしまってミスが続き、周りのせいにしてしまうと、メンタルの弱さが出てしまった試合でした。
チームメイトから褒められることでのらない選手はいないと思います。
マイナスの声ではなくプラスの声を出して、チームの雰囲気をコントロールする力をこの年代からどんどんつけていってほしいと思います。
次は優勝できるように頑張りましょう!

ジュニア13期生 末谷誓梧選手 日本代表候補選出のお知らせ

本日、日本サッカー協会より『U15日本代表候補トレーニングキャンプメンバー』が発表されました。
センアーノ瀬戸公園スクール出身、センアーノ神戸ジュニア13期生で現在はセレッソ大阪西U15所属の末谷誓梧選手が選出されました。
ぜひ頑張ってほしいです。

本人コメントです。
「積極的にプレーして悔いの残らないように頑張ります」

日本サッカー協会NEWS