2018年度兵庫県トレセンに8名の選手が選出

【ジュニア】
2018年度兵庫県トレセンに夏休みの選考会で、5・6年生から8名の選手が選出されたことをご報告いたします。
選手たちの日頃の努力が評価されたことを嬉しく思います。
なお、榊愛花選手は女子選手として男子の県トレに選出されました。

トレセンは同い年のライバルと切磋琢磨できる場です。いろんなことを感じ、そして生涯のサッカー仲間を作る場でもあります。
みんないい経験をしてきてください。

各選手の意気込みを掲載しています。

■U12
道幸 寛登選手
『いつもチャレンジャーであることを忘れずに、県トレで出会う仲間たちと一緒に頑張っていきたいと思います。』

吉岡 嵐選手
『僕は県トレに選ばれて嬉しかったです。
でも気を抜かずもっと努力して頑張ります!』

■U11
亀田 大河選手
『県トレに選ばれて嬉しいです。
センアーノ、神戸市の代表として頑張ります!

...read more

U11 トレーニングマッチ 政

▪️2018年8月30日(土)
▪️灘浜グランド
▪️20分1本×4試合

vsFC甲東VIVO(西宮市)
1-3

vs西宮市シティFC(西宮市)
1-0、3-0、4-0

普段共にプレーしないメンバーとの試合でパスのズレや意見の違いは必然的に生じるものです。しかし、今の自分を出し切るということに関しては自分自信の事なので仲間の事は関係ありません。いかに、声を出し、自己主張できるかが大事です。一日の試合時間は限られています。限られた時間の中でいかに自分が成長、自己主張ができるかをもっと考える必要がありますね!

U12・U11 トレーニングマッチ 大木

■2018年8月30日(木)
■20分1本×3試合

vs FC甲東VIVO(西宮市)
0-0、0-0、6-0

みんなで同じ絵を描くためには仲間の動き出しや仲間の意図を理解しようとしなければなりません。
いくら個に力があってもグループに中で発揮できる力がなければサッカーではありません。
そこで必要なことは観ること、感じることと決断すること、そしてそれをいつでも自由に発揮できる技術です。

U12 トレーニングマッチ 田代

■2018年8月30日(木)
■20分1本×7試合

vs FC甲東VIVO(西宮市)
1-1、0-2、4-0、4-0

vs 西宮シティFC(西宮市)
0-2、1-0、3-1

決定的なミスに対して目を瞑れば変わってきた部分は増えてきたと思います。
狙いをもった部分に少し正確性が出てきて、それが形につながってきました。
あとは最後のプレーの部分に正確性と思い切りの良さを加えれば求める結果はついてくるのではないでしょうか。

ただ気になる部分は数多くあります。
自身の夢と目標に自分の力を全て注いで取り組めているのか。
そこが分かっていないのか、分かっていて取り組んでいないのか。大きな違いだと思います。

...read more

U9 香南遠征最終日 宮澤

■2018年8月26日(日)
■高松りんくうスポーツ公園
■12分ハーフ×6試合

vs香南SS(香川県)
2-4,1-1,0-1

vs野市SC(高知県)
0-6

vs仏生山SC(香川県)
16-0

vs北井上(徳島県)
1-3

最終日は試合の結果にもでていますが、なかなか相手に対して走り勝つことができていませんでした。オフの部分でもこの合宿中に何度も何度も同じことを注意しました。ゴミ拾いであったり、時間を守ることであったり人として当たり前のことからまずできていませんでした。失敗は良いのですが、その失敗を次に改善しなければ失敗の意味がありません。子供たちが気づけるまで何度でも注意をコーチはするので、改善できるよう頑張ってほしいです!自分はできてるからオッケーではなく、チームとしてできているかが大事です。3年生は先輩たちを手本として成長して行きましょう!

U10 エベイユサマーフェスタ 遠藤

■2018年8月29日(水)
■淡路市佐野運動公園 第1天然芝
■17分ハーフ×4試合

vsヴェルデラッソ松坂(三重県)
6-0、5-2

vsFCエベイユアカデミー(神戸市)
6-0、7-0

本日も素晴らしいピッチで試合を行わせていただきました。
試合については、大きな狙いを2つほど確認。
上手くなるために日頃伝えていることを再確認し、試合の中でチャレンジしていけたことが良かったと思います。
また、空いている時間も一つのテーマにこだわったトレーニング。
選手たち自身でトレーニングし、決めて、反省、修正、、
観ていて自立を感じつつ、試合の中でもそれが「会話」として出来てきたことが最近の大きな変化かなと。
個のテクニックやスキルはもちろん、チームとしての部分にも日々磨きをかけ続けていこう!

U11  エベイユサマーフェスタ  大木・影山

■2018年8月29日(水)
■淡路市佐野運動公園 第1天然芝.第3人工芝グランド
■17分ハーフ×4試合

vsヴェルデラッソ松坂(三重県)
6-1、12-0

vsFCエベイユアカデミー(神戸市)
10-0、6-1

(大木)
久しぶりに対外試合を観ました。
高槻で不甲斐ない試合をしたと聞いています。
同じ轍を踏まないことを課題に「入り」を意識して確認しゲームに入りましたが、意識した試合はやはり4年生ぐらいから変わらない試合でした。
まだまだ自立できないチームに指導者として力不足を痛烈に感じます。
攻撃もまだまだクリエイティブさを感じません。
修行しかありません。
今日は少しテストした部分がありました。いろんなデータ収集にはとても良い交流戦になりました。

...read more

U12・U11  エベイユサマーフェスタ  大木・影山

■2018年8月29日(水)
■佐野運動公園 第1天然芝.第3人工芝グランド
■17分ハーフ×5試合

vsヴェルデラッソ松坂(三重県)
5-1、3-2、3-1

vsFCエベイユアカデミー(神戸市)
3-1、3-1

(大木)
今週末に向けて、最終調整です。
しかし、今週末だけが全てでもありません。
2か月後、5年後もサッカーは続きます。
してがって、全選手がこの仲間と切磋琢磨した中で協力して勝利は目指しながら、個としてのチャレンジも継続する取り組みを行っています。
そのような意味ではこの夏に少したくましくなった選手もいます。
対戦したエベイユの監督さんから「ピッチ内での会話を聞いていると、会話内容がすごく自立していますね」と評価いただきました。
私も選手たちも目指してきた部分ですので、その部分を評価されたことはとてもうれしく思います。

...read more

U9 第14回淡路市長杯U10大会 大木

■2018年8月26日(日)
■淡路市佐野運動公園多目的天然芝グラウンド 第2天然芝グラウンド
■15分ハーフ×3試合 20分1本×2試合

■3位オーナメント
【1回戦】
vsIFCうりぼう上野(三重県)
2-0

【準決勝】
vs高槻FC(大阪府)
1-1(PK6-7)

【3位決定戦】
vs知多トレセン(愛知県)
1-3
3位トーナメント第4位

【TRM】
vs尾西FC(愛知県)
1-0

vsFCグラシオン(大阪府)
4-1

...read more