U15フェニックスリーグ1部 沖中

■2018年5月3日(木)
■田園スポーツ公園G
■30分ハーフ×1試合
5-3(前半3-1)
■今日は少ない人数で慣れないフォーメーションにポジションでの試合でしたが選手は頑張ってプレーしていました。
しかし、キックオフの笛と同時に100でプレーしましたか?各自エンジン掛かるの遅くないですか?もう少し考えて試合に挑みましょう。本日も保護者の方応援ありがとうございました。

U14フェニックスリーグ3部 湯川

■2018年5月3日(木)
■井吹台中学第二グラウンド
■30分ハーフ
vs井吹台中学B
2-2(1-1)

トレーニングマッチ
20分×1

vs竜が台中学
6-0

vs井吹台中学
3-1

■フェニックスリーグ首位攻防戦でしたが、立ち上がりから自分達のペースに持ち込むことが出来ず、押し込まれる場面が多々ありました。セットプレーで得点しこのまま逃げきれるかと思いましたが、最後気持ちの部分で負けてしまい追いつかれてしまいました。
このような戦いは今後増えてくると思いますが、いかに日頃から積み重ねたものが発揮できるかが勝負のポイントになると思います。
日々こつこつと目標に向かって精一杯努力していきましょう。
対戦してくださったチームの方々、応援にきてくださった保護者の方々、どうもありがとうございました。

事務局

本日、5月2日(水)東・西トレーニングは雨天中止となりました。

明日の活動に向けて各自でトレーニングを行ってください。

U13トレーニングマッチ 小林・沖中

◾️2018年4月30日(月)
◾️ドリームステップG
◾️20分×11本

vsマイスタースマFC
2-0、0-0、2-3、0-2、2-1、0-2、1-0、1-0、1-0、1-0、0-2

◾️ジュニアユースに入団して、一ヶ月が経ちました。顔つきや行動など中学生になってきたなと思う選手が増えてきたように思います。良い部分は継続して行い、できてない部分は気づき発信してみんなで良くしていきましょう。本日、対戦して頂いたスマFCの皆様ありがとうございました。また、応援に来て下さった保護者の皆様ありがとうございました。

U14 フェニックリーグ3部 政

◾︎2018年4月30日(月)

◾︎灘中学校グランド

◾︎30分ハーフ
vs灘中学校 4-1(前半2-1)

◾︎前半の立ち上がりで早速先制点を許してしまいました。集合時間も早く、体が起きていないせいか試合の入り方が良くなかったです。しかし条件は相手チームも一緒です。自分達がどう成長したいか、どのようなチーム作りにしていきたいか、コーチ達は想いを伝える事は出来ますが実行するのは選手自身です。常に切磋琢磨し合う気持ちと危機感を持って取り組んでいきましょう!灘中学校の皆さん、本日応援に来てくださった保護者の皆さん、ありがとうございました。

U15フェニックスリーグ1部 湯川・小菊

■2018年4月30日(祝)
■高倉台中学校G
■30分ハーフ
VS高倉台中
2-1(前半1-0)

トレーニングマッチ
VS高倉台中 0-0

■昨日に引き続き公式戦です。
どの試合であろうが、どんな環境であろうがやるべきことは変わりません。
今日の試合でチャンスを掴んだでしょうか?
まだまだ自分にあまい部分が試合でも出ています。変えれるのは自分しかいません。
悔いの残らないよう頑張っていきましょう。

今日も応援をいただきましてありがとうございました。

U13トレーニングマッチ 坪田・岡本・佐藤・稲葉

■2018年4月29日(日)
■ドリームステップグラウンド
■20分×15本
0-0、0-0、0-0、0-1、0-2、2-1、1-0、0-1、0-1、1-2、1-0、1-3、1-1、3-2、0-1
■今日も闘う気持ちを大事に一日活動しました。ですが、結果の通り相手チームの方が一枚も二枚も上でした。選手達にとっては非常に良い経験になったと思います。今日一日でも気づけた選手は何人かいました。
全員で闘える集団になって欲しいと思います。

本日対戦して下さったパスィーノ伊丹の皆様ありがとうございました。
また応援に来て下さった保護者の皆様ありがとうございました。

第33回兵庫県クラブユースサッカー選手権U15 2次ラウンド 岡本・小菊・沖中

■2018年4月28日(土)
■淡路佐野運動公園第2サッカー場
■35分ハーフ×1試合
vsクリヴォーネ
6-0(前半5-0)
■いよいよクラブユース選手権がスタートしました。全国大会へつながるこの大会でどこまでチャレンジできるのか、また2年間でどこまで成長できたのかを全員で表現してほしいと思います。思い返せば2年前のこの頃ヤマトタケルリーグが始まり色々なことを乗り越え、たくさんの人に助けられこの大会にチャレンジできています。感謝・責任・覚悟を持って全員で悔いなく戦っていきましょう。本日対戦していただいた対戦チームの皆さん。応援に来ていただいた保護者の皆さん。ありがとうございました。

兵庫県クラブユースサッカー連盟