U14トレーニングマッチ 岡本・小菊・湯川・佐藤

◼︎2018年10月28日(日)
◼︎ドリームステップグラウンド
◼︎25分×10本
vsパスィーノ伊丹
0-0、1-1、0-0、0-0、2-0、1-1、0-1、0-0
vsエベイユ
0-1、0-1
◼︎本日は全員で活動でした。頑張りはあるのですが少し元気さやフレッシュさが足りない感じがします。個人個人話すことも勿論大事だと思うのですが試合の中で雰囲気を変えられる、流れを変えることの出来る選手はチームに声かけしている選手だと思います。そのためにも気づきを増やして伝えられる力をつけていき今後に活かせるように少し意識して活動していきましょう。本日対戦していただいた対戦チームの皆さん。応援に来ていただいた保護者の皆さん。ありがとうございました。

U13ルーキーリーグ1部・2部 小林・稲葉

◾️2018年10月27日(土)
◾️ドリームステップG
◾️30分ハーフ

1部
vs兵庫FC
2-0(前半1-0)

2部
vsイルソーレ小野
2-3(前半1-3)

【トレーニングマッチ25分×10本】
vs兵庫FC
0-0、2-0
vsイルソーレ小野
4-1、3-1、0-1、5-1、0-1、2-0、5-1、1-1

◾️ルーキーリーグも残り1節となりました。練習試合とは違った公式戦の雰囲気を全員に経験してもらってますが、闘える選手が一年後、二年後の公式戦にも出場するのではないでしょうか。経験を日々のトレーニングや生活に繋げていきましょう。本日、対戦して頂いたチームの皆様ありがとうございました。

兵庫県クラブユースサッカー新人戦予選ラウンド 岡本・林

◼︎2018年10月27日(土)
◼︎アスパ五色サブグラウンド
◼︎30分ハーフ×1試合
vsパスィーノ伊丹
4-0(前半3-0)
◼︎半分に分かれての活動でした。公式戦がスタートしました。素晴らしい環境に感謝を持たなくてはいけないです。またまんぞくすることなく高みを目指していきましょう。チャンスは全員にあります。もっと気持ちを出して試合前にアピールしていいと思います。強い気持ちを持って活動していきましょう。本日対戦していただいた対戦チームの皆さん。応援に来ていただいた保護者の皆さん。ありがとうございました。

U14トレーニングマッチ 小菊

■2018年10月27日(土)
■西宮浜中学校G
■25分×5本・20分×2本
VS西宮浜中
0-1・0-1・1-0・3-1・1-3・0-0・6-0

■今日は2チームに分かれて活動しました。
新人戦に入れなかった悔しさをプレーで表現できたでしょうか?
メンバーに入ることがいいのではなく、入りたいと強く思うことが大切ではないでしょうか。
まだまだ、そういった意欲や気持ちが薄かったように感じました。
チャンスはいつでもあります。そのチャンスを掴むか掴まないかは自分次第です。

朝早くから準備・試合をしていただきました西宮浜中学校の選手・スタッフの皆さんありがとうございました。

U14COPA AZUFLAGY 岡本・吉永

◼︎2018年10月20日(土)
◼︎関西トランスウェイ
◼︎25分×2試合
vsヴェルベント京都
1-0(前半0-0)
vsアイリス住吉
1-1(前半1-0)
PK0-1
◼︎残念ながら勝って明日につなぐことができませんでしたが雰囲気は味わえたのでしっかりと次に活かして欲しいと思います。試合内容は私の感想としては、何も伝わって来ない感じでした。今、やらなければいけないこと、大事なことを確認していかないといけないですしカッコつけるとか口先だけで言う前に自分から動いて気づかなくてはいけないと思います。また一緒に積み重ねていきましょう。本日対戦していただいた対戦チームの皆さん。応援に来ていただいた保護者の皆さん。ありがとうございました。

U13ルーキーリーグ2部 小林・吉永

◾️2018年10月14日(日)
◾️仁川学院G
◾️30分ハーフ

vs西宮SS
1-2(前半1-1)

【トレーニングマッチ25分×9本】
vs神野
0-0、0-0、2-0

vs西宮SSU14、U13
0-2、0-1、0-1、1-3、0-5、0-4

◾️ジュニアユースに入団してから半年が過ぎました。変わった選手、いつまでも変わらない選手がいますが、二年後に後悔しないようにして日々のトレーニングや生活から見直してほしいと思います。本日、対戦して頂いたチームの皆様ありがとうございました。また、応援に来て下さった保護者の皆様ありがとうございました。

U14トレーニングマッチ 湯川・沖中・岡本

■2018年10月14日(日)
■ドリームステップG
■25分×8本
VSマイスターSUMA
0-1・3-0・1-0・3-0・4-0・0-2
VSエベイユ
0-0・0-1

■新人戦を控え、各自精一杯努力はしているものの、チームの幹であるキーファクター忘れているように感じました。
昨日の先輩方の熱戦を見て感じ、毎週のトレーニングマッチで分かっているはずなのに徹底できていないのは我々スタッフの責任です。
個人・チーム戦術はキーファクターの上あるもので、まずはそれができていないと目標には到底届きません。まだまだ時間はあるのでもう一度初心に返りたいと思います。
本日もたくさんの応援ありがとうございました。

U13ルーキーリーグ2部 小林・林・吉永

◾️2018年10月13日(土)
◾️ドリームステップG
◾️30分ハーフ

vs甲陵中学校
5-1(前半2-1)

【トレーニングマッチ25分×11本】
0-0、1-0、1-3、1-1、1-1、0-1、4-0、2-0、0-0、2-3、2-1

◾️良い準備から良いゲームへの入り方ができ、1試合を通して集中して臨むことができました。それが今日の結果にも表れたと思います。ルーキーリーグはあくまでも通過点。先を見据えていきましょう。本日、対戦して頂いた甲陵中学校の皆様ありがとうございました。また、応援に来て下さった保護者の皆様ありがとうございました。