U 18トレーニングマッチ 平野

2018年1月14日

会場:フレスカG

VS FCイージー(社会人)
0-1、1ー0、0ー0

◼コメント
 今日は社会人関西リーグのイージーさんに胸をお借りしました。最近の一番のテーマでもある「声に出す」事や「伝える」など何人の選手ができたでしょうか?言葉にはエナジーがあります!大好きなサッカーに対して、それをしないと言うことは、そこまでサッカーに対して熱くないのではないでしょうか!好きなものに熱くなれない選手とサッカーをしている時間はありません。そして、自分の考えや意志が伝えられなければ社会ではやっていけません!今の自分はどうかしっかり考えてください‼

U 18トレーニングマッチ 平野

2018年1月6日

会場:ドリームステップG

VS琴ヶ丘高校
1ー0、2ー0、3ー0、0ー0、0ー1

◼コメント
2018年初のトレーニングマッチでした。そして、今日もテーマを決めて試合に取り組みましたが、いつも通りにプレーをしていたり、テーマを理解していないようでは非常にレベルが低いように感じます。テーマをすぐにできると思っていません!しかし、それに取り組む姿勢やチャレンジしたり考えたりするような様子が感じられないことや毎回同じような感じで試合に出ているように感じます。今年は勝つためにもっとチームで頑張れる選手やチームとしてやるべき事を理解しなければならないと思います。

新年のご挨拶 平野

新年の明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。昨年は、4年連続クラブユース選手権全国大会に出場いたしましたが、Jユースカップ出場は逃してしまいました。全国大会に出場し続ける「難しさ」や勝ち続ける「厳しさ」を感じました。そして、個々の力があってもやはりチームとしてまとまることや自分を犠牲にし仲間の為に頑張れなければ結果はついてこない事を感じました。今年は昨年あじわった悔しさをはらすのと、昨年までとは違う事にいろいろチャレンジし、今までのセンアーノユースの良さに新に違うものをプラスして、サッカーも人間性も今までとは違うユースになるようチャレンジの1年にしていきたいと思います‼   センアーノ神戸ユース担当 平野 智己

U 18高知遠征最終日 平野・小菊

2017年12月28日

会場:県立美術館グランド

VS 追手前高校
1ー0、2ー0、3ー0、3ー0

◼コメント
 今年最後の遠征を無事終えることができました。この遠征では、このままでは高いレベルで戦えないと感じたのではないでしょうか!そして、技術はもちろんメンタル面での弱さがまだまだ厳しい試合を戦えるレベルではないです。相手が強ければ強いほど、熱くなれる選手でなければ上へはいけません。年が明ければ更にチーム内での競争です。自分がレギュラーとして試合に出るんだとアピールしてください!ユースOBの選手たち共に試合に混ざりアドバイスなどありがとうございました。そして、遠くまで応援や差し入れをしてくださった保護者の方々ありがとうございました‼これで、今年最後の活動となりますが、1年間ほんとうにありがとうございました。また来年も更に熱く頑張っていきますので、応援のほど宜しくお願い致します。

高知遠征

◼16時50分三宮解散致しました。

◼15時45分淡路南サービスエリア休憩中

◼13時南国サービスエリア休憩中

▪️12時45分高知県を出発しました。

U 18高知遠征3日目 平野・丸山

2017年12月27日

会場:南国スポーツセンター

VS高知高校
1ー1、2ー0、0ー0、1ー0、0ー0、0ー0

◼コメント
 今日で遠征3日目になり疲れも見えてきました。そして、今日も昨日とまったく同じ失点だったり、うまくいかない様子やミスの仕方も同じでした。今はチームも個々としても悩み考え、どうすればうまくいくか考える時期だと思います。そして、この失敗や悩みがこの先につながってくると思います。しかし、黙るのではなくひとりひとりが意見や考えを出し合い自己主張をしなければならないと思います。今日からOB選手たちが来て一緒に活動に参加してくれました。先輩たちからいろいろな刺激をもらい共に成長できればと思います。

U 18高知遠征2日目 平野・小菊

2017年12月26日

会場:スポーツパークさかわ

VS 高知岡豊高校
1ー2、2ー0、2ー0、1ー3、1ー3、0ー1

◼コメント
 今日は遠征2日目でしたが、自分たちでうまくいかないような雰囲気や改善しようとする発言や行動ではなく、人のせいにしたり無責任なプレーでは試合に勝つことは無理です。サッカーはチームスポーツであり、助けたり助けられたりします。今日のひとりひとりはどうだったでしょうか?もっと仲間を思い、必死になり汗をかかなければならないと思います。

U 18高知遠征1日目 平野・小菊

2017年12月25日

会場:レディースフットボールセンター

VS宮崎日大高校(宮崎)

0ー0、0ー2、0ー1、0ー1

◼コメント
 今日から今年最後の遠征が始まりました。そして、新チームなり初の遠征でもあります。試合は、まだまだ甘さや弱さが現れる場面がよくあり、厳しい試合や高いレベルで戦える技術どうこうよりも先ずは気持ちの面を成長させなればならないと思います。そして、疲れたり苦しい時にこそ戦える強い気持ちをプレーや声で現せる選手が増えなければならないと思います。また明日もしっかりアピールしてください‼

U18トレーニングマッチ 平野

2017年12月10日

会場:ドリームステップG

VS神戸朝鮮高校

0-0、1-0、0-0、2-1、1-0

■コメント

今日は自分のプレーに対して無責任さを感じました。必死に成長しようと取り組んでいた選手はどれぐらいいたでしょうか?ただ試合にきて試合をしてるような選手は、どう感じているのでしょうか?チャレンジすればミスも起こります。しかし、同じミスを繰り返したり同じようなことを繰り返しているようではチームや仲間にとってプラスにはなりません。それに、自分から試合に出ると決めたのであれば、ミスをしても自分の力を全力でプレーしなければならないと思います。本気で成長したいと思う選手や強くなりたい選手だけでじゅうぶんです。ひとりひとり責任をもってプレーしてください。

U 18トレーニングマッチ 平野

2017年12月3日

会場:高砂高校

VS高砂高校
3ー0、2ー1、4ー0、2ー1

◼コメント
今日はボールに関わる人数が多くグループでシュートまでいく場面が多く見られました。しかし、簡単にディフェンスは裏をとられる場面があり、リスク管理や予測の低さを感じました。そして、体の向きやトラップひとつに対して「質」の低さや毎回同じ様なミスをしているようでは成長はないと思います。今日も保護者の方々応援ありがとうございました。