U18トレーニングマッチ 平野

2017年4月23日

会場:御影高校 

0-1、2-0、3-0、2-0、0-0

■コメント

今日は昨日の試合で感じたものをどのように行動に現すかをみていましたが、本気でこのままでは勝てないと感じている選手が何人いたでしょうか?!そろそろ変わらなければならないと思います。時間はありません。しっかり覚悟を決めて取り組んで下さい。今日もたくさんの保護者の方々ありがとうございました!

U18県リーグ&トレーニングマッチ  平野

2017年4月22日 

■県リーグ

会場:関西学院大第4G

VS報徳学園高校

0-5(前半0-1)

■トレーニングマッチ

会場:科学技術高校HAT神戸

VS科学技術高校

1-1、0-0、3-0、1-0

■コメント

今日1日をお通して、自分の大好きなものに対しての「熱さ」のなさを感じました。自分がサッカーをやりに今日活動に参加しているはずです。そうであれば、試合に出ている以上チームを背負いプライドもあるはずです。メンバーが変わっても戦わなければならないと思います。そして、熱さのある選手たちと1日を過ごし、勝ち負けに拘れるチームでやりたいと思います。覚悟を決め熱く戦えるチームになってください!今日もたくさんの保護者の方々応援ありがとうございました。

U18県リーグ  平野・沖中

2017年4月16日

会場:エストパーク

VS長田高校

3-0(前半2-0)

■コメント

4月の終わりからクラブユース選手権関西大会が始まります。それに向けて、チームとしてもひとりひとりのプレーにしてもアピールしなけれメンバーには入れません!楽しいだけでは目標であるJチームを倒す事は無理です。そういったいみでも今日はいろいろな選手をいろいろなかたちで試してみましたが、残念ながら物足りなさを感じました。そして、1年生が入団し更に厳しいチーム内での競争の環境になると感じているでしょうか!今年は昨年の悔しさをはらすためにも勝てるメンバーで充分です!もっとその中に入れるようにアピールしてください!今日もたくさんの保護者の方々応援ありがとうございました。

U18トレーニングマッチ  平野

2017年4月15日

会場:飾磨高校G 

VS飾磨高校

2-0、0-0、2-0、2-0、1-0

■コメント

今日はチームでやろうとするテーマに取り組む選手とまだまだ理解力のうすい選手の差がプレーの質に現れていたように思います。1年生はもうユースの一員です。もっと自分をしっかりアピールしていってください。やるかやらないかは自分次第です。1年生からでもどんどんアピールしていけば試合では学年は関係ありません。戦えるチャンスたくさんあります!そして、上級生は危機感をもちしっかり頑張ってください。

U18オーストラリア交流  平野・大森

2017年4月11日

会場:Jグリーン堺S6

VS VlLLANOVA

1-0、0-0

■コメント

今日はオーストラリアチームとの交流試合をおこないました。試合数は少なかったですが、1試合だけにしたのは、今回センアーノ選手とオーストラリアチーム選手と混ぜ混ぜのミックスゲームをおこないコミュニケーションの大切さを感じてほしいと思ったからです。2020年に開催されるオリンピックやこれからの人生で、私の思いですがもっと日本だけにとどまらず世界へ出るべきだと思います。大変な事もたくさんありますが、絶対に人間的にも成長します。しかし、言葉が話せる話せないでは、楽しさが変わってきます。きれいな文で話せなくても単語だけでも伝わればよいと思います。このような機会が選手たちにとって海外に興味をもってもらえる何かのきっかけになればと思います。

U18トレーニングマッチ

■22:30ドリームステップG解散致しました。

■22:15総合運動公園解散致しました。

■22:00三宮解散致しました。

■21:15 試合出発致しました。

u18トレーニングマッチ  平野

2017年4月8日

会場:姫路琴丘高校

VS琴丘高校

0-0、0-1、1-0、2-0、3-0、0-0

■コメント 

新入団選手も合流し、またチーム内の競争が更に始まりました。そして、新入団選手は新たなユース年代のスタート・上級生は学年が上がりおかれている立場がかわりました。そして、上級生はしっかりアピールしなければならないと思います。そして、ひとりひとり今年に対する覚悟と必死さを出していってください。今日も遠くまで保護者の方々応援ありがとうございました。

U18トレーニングマッチ  平野

2017年4月6日

会場:Jグリーン堺S7

VS大阪三島高校

0-0、0-0、2-0、3-0、2-0

■コメント

今日は、昨日の反省を修正しようとする選手とやろうとする意識は見えますが空回りしている選手がみえました。それに、ボールをまわす事が目的ではなくゴールする事です!チャレンジせずただただボール繋ぐサッカーは面白くありませんし、前にただただ蹴るだけのプレーでは成長しません!どんな状況であれ常に考え常にチャレンジしなければならないと思います。

U18トレーニングマッチ

■18:45ドリームステップG解散致しました。
■18:20総合運動公園解散致しました。

■18:00三宮解散致しました。

U18トレーニングマッチ  平野

2017年4月5日

会場:ドリームステップG

VS舞子高校 

0-2、0-0、0-0、4-0

■コメント

今日は新1年と新2年中心で試合をおこないました。しかし、残念ですが新2年が新1年をプレーで引っ張るにはまだまだ力不足でした。そして、声でもやろうとする選手は数名と言った感じがしました。必死さや今年に対する意識や気持ちが伝わるような選手が少なすぎます。一緒にやっていても他の選手は楽しいのでしょうか?正直、観ているほうはには上手くなりたい勝ちたいというものはまったく感じらません。サッカーに対してや意識を本気で考えた方がよいと思います。