神戸市リーグ

会場:灘高校

VS東灘高校
7-1(前半5-0)

■コメント
今日は昨日の自炊キャンプの疲れが少しみえました。 得点するまでは相手をうかがってるのかただ単にパスを回しているような感じでした。最近は、ボールを回すことはうまくなっていると思います。しかし、自分たちの持ち味を忘れずセンアーノユースにしかできないサッカーをしていきましょう!

自炊キャンプ最終日 平野・岡山・柴田・津島

■コメント
2泊3日のジュニアユース・ユース合同自炊キャンプを無事終える事ができました。日頃当たり前のように生活している中で忘れてはいけない「親のありがたさ」や「感謝の心」に気づいたと思います。ユース選手はジュニアユース選手を引っ張りジュニアユース選手は自分にできることを考え動き日に日に一人一人このキャンプで成長したと思います。本気で一生懸命頑張るからこそ伝わるもの・達成感があるのだと思います。サッカーも同じです。 この2泊3日で感じた事や経験した事をどう活かしていくかでこの夏の成長の差になると思います。夏の終わりに誰よりも成長したと言うえるよう熱い夏にしましょう!

自炊キャンプ2日目 平野・津島・岡山・柴田

■コメント
今日も無事、体調不良や怪我人もなく2日目を終える事ができました。
今日はカヌーやアスレチックをし各グループともジュニアユース選手たちとも仲良くなりコミュニケーションも更に増えていました。それにグループのリーダーとしても下の選手たちにも気をつかい、疲れていそうな選手に声をかける姿などを見ると、日々成長しているなと感じます。「こういう何気ない気配り」ができる選手が多いチームは、試合の苦しい時などに「本当の強さ」を発揮できるチームになるのだと思います。 あと1日充実した活動にして終えたいと思います。

自炊キャンプ1日目

会場:神戸自然の家

■コメント
怪我人や体調不良の選手もなく無事1日目を終える事ができました。ユース選手がリーダーとなりジュニアユースの選手たちに、「食事の準備の指示」や「食べることの大切さ」などをしっかり伝えれるよう明日もジュニアユースの選手たちにしっかり「センアーノのトップの姿」を見せれるよう頑張って行きたいと思います。

神戸市リーグ 平野

会場:灘高校

VS鈴蘭台高校
6-0(前半1-0)

■コメント
今日は自炊キャンプ組と試合組に分かれて活動しました。
試合は、相手の引いて守るのに前半は苦戦しましたが後半はどうすれば点に繋がるか考え様々な事にチャレンジしいろいろな形で得点することができたのは最近のチームの成長だと思います。 まだまだ夏休みは続きますが、熱い夏にしていきましょう。
今日もたくさんの保護者の方々応援ありがとうございました。

トレーニングマッチ 津島

会場:県立西宮高校

VS県立西宮高校
0-2、1-1、1-0、2-0、5-1、4-1

■コメント
本日は相手の勢いにプレーが受け身になってしまいマークが完全にずれてしまい失点した部分や
ひとつひとつの球際での反応が遅れてしまったという守備での課題。
前線の選手に強くて速い球をあてる部分で意図もなく前に蹴る場面がありました。自分たちの持ち
味や武器を活かす機会を潰した所での攻撃での課題。

本数をこなすうえで、自分の武器をプレーのなかで入れる工夫がでていたと思います。
そして、先日での”ボールを受ける動き”が加わるともっと、選手自身がプレーしやすくなるはずです。

本日、試合をしていただいた県立西宮高校の皆さんありがとうございました。
雨の中にもかかわらず、来ていただいた保護者の皆さんありがとうございました。

 

神戸市リーグ 小菊、土谷、津島

■神戸市リーグ

会場:科学技術高校HATグランド

vs科学技術高校
5-0(前半2-0)

■コメント
本日も猛暑のなかでの試合でした。前半は”ボールをうける動き”という部分が、できず相手にボール
を奪われ失点しそうな場面が何度がありました。後半に入り徐々に長い距離を動く選手や、ボールを
受ける前に工夫をする選手も増え結果ゴールに結びついた場面もありました。

ボールを受ける前に1歩、2歩の距離でプレーの幅が広がります。また、明日からも猛暑日が続き
ますが、少しの動きを増やしていきましょう。

本日、試合をした科学技術高校さん、暑いなか応援に来ていただいた保護者の皆さんありがとう
ございました。

第11回関西クラブユースJユースカップ地域予選組合せ

Aブロック
センアーノ神戸・Tフジタ・ディアブロッサ高田・大阪狭山

Bブロック
エストレラ姫路・明倫・ウィザーズ・枚方FC・神戸FC

※上位2チームが決勝トーナメントへ出進

開催日程
9月1日から第1節がスタート

トレーニングマッチ 平野・津島

会場:関西国際大学

VS関西国際大学
0-0、0-3、0-6、0-1

■コメント
今日は、現在のチームの力や個々の力がでたと思います。個々としては、高いレベルになると厳しい選手やしっかりボールを繋げないことや簡単にボールを奪われてしまうことなど、日頃からのワンプレーワンプレーに対する考えや狙いがなくただたんにプレーしているような選手は高いレベルになれば、それがプレーに出ていたと思います。Jユースに向けて立ち止まってる暇はありません。それに、楽しい仲間でも勝てません。少しでもチームや各選手がレベルアップするよう意識を高く気を抜いているば差がひらくような厳しいチームになるよう頑張っていきましょう。 今日もたくさんの保護者の方々応援ありがとうございました。

事務局

■本日7月3日(水)のトレーニングは雨天の為中止致します。 テスト勉強をしっかりおこなって下さい。