高円宮杯U18兵庫県リーグ2部 小菊・浅海

■2020年2月15日(土)
■関西学院G
■40分ハーフ
VS長田高校
2-2(前半0-1)

■今日も厳しい試合となりました。
数名だけ頑張って勝てるようなリーグではありません。
学年関係なくチーム一丸とならなければ、この先も同じ内容だと思います。
2年がしっかりチームを引っ張って団結力が必要だと感じました。
来週もしっかり良い準備をしていきましょう。

U18トレーニングマッチ 小菊

■2020年2月11日(祝)
■ドリームステップG
■40分×2本・30分×1本
VS葺合高校
2-0・3-0・3-1

■前回のリーグ戦の反省を生かしていこうと試合に臨みました。
いい部分はしっかりと今後も継続していく。まだ甘い部分はしっかり修正していく。
いまある環境でしっかり一人一人が成長できるようスタッフも努力していきたいと思います。
今週のリーグ戦も楽しんで勝利を目指したいと思います。

高円宮杯U18兵庫県リーグ2部 小菊・沖中

■2020年2月8日(土)
■エストパークG
■40分ハーフ
VS明石城西高校
1-2(前半0-0)

■今日から長いリーグ戦がスタートしました。
立ち上がりから、自分たちの流れが作れず簡単なミス多く出てしまいました。
失点もミスとPKともったいない失点です。
負けたからダメとかではなく、今日の反省を生かせれば今日の負けは意味があると思います。
ジュニアユース選手も入れながら結果を求めていくからこそ意味があります。
ジュニアユース選手は、とても貴重な経験をしています。
もっとチャレンジして自分で自分を成長させてほしいと思います。

U18COPA KOBE最終日 小菊

■2019年2月2日(日)
■佐野運動公園
■30分ハーフ
VS作陽高校
3-1(前半2-0)
VS星城高校
0-2(前半0-0)

☆大会、準優勝で終了☆

■今日も素晴らしいチームと試合をさせていただきました。
この2日間で考えやプレーに刺激を与えてもらいました。
高体連で良い部分、クラブチームでは感じれないことは我々もしっかり真似ていかなければなりません。
また、今大会はジュニアユース選手も経験でき良い刺激をもらったと思います。
センアーノ神戸だからこそできる経験だと思っています。
この経験を仲間にもしっかり伝えていってほしいと思います。
来週からの県リーグ頑張っていきましょう!

U18 COPA KOBE1日目 小菊

■2019年2月1日(土)
■佐野運動公園G
■30分ハーフ
VS桑名西高校
1-0(前半1-0)
VS境高校
6-1(前半4-1)

■今年もCOPAに参加させていただいています。
練習試合と違った雰囲気で強豪校と試合をさせていただき感謝です。
来週からの県リーグに向けて自分たちでどのように持っていけるか。
また気持ち・体の部分も含めてこの週末はとても大切な期間となります。
明日もしっかり胸を借りて調整していきたいと思います。

事務局

本日、1月23日(木)のトレーニングはOFFにします。

体調管理をしっかり行ってください。

U18トレーニングマッチ 小菊

■2019年1月18日(土)
■王子スタジアム
■35分×2本・20分×1本
VS滝川高校
2-0・0-0・1-1

■今日も試合をさせていただき感謝です。
2月中旬からスタートする県リーグに向けてチームも個人もしっかり準備していきたいと思います。
良い準備をして結果がでなければ反省ですが、準備せずして負ければ反省までいきません。
ユースの歴史や伝統をしっかり引き継ぎながら自分たちのカラーを出していきたいと思います。

今日も交流していただきました滝川高校さんありがとうございました。

U18トレーニングマッチ 小菊

■2019年1月11日(土)
■王子スタジアム
■35分×4本
VS夢野台高校
4-0・3-1
VS神港学園高校
2-1・2-0

■今日は良い環境で試合をさせていただきました。
来月から始まるリーグをしっかりイメージして試合をしようと臨みました。
各自がしっかりとイメージし落ち着いてプレーできたと思います。

OBもしっかり頑張っていました!
皆さんに負けないよう自分自身も頑張っていきたいと思います。
試合をしていただきましてありがとうございました。

事務局より

1/8日水曜日の本日のジュニアユース、岩岡スクール トレーニングは警報により、中止と致します。

選手は各自トレーニングをして下さい。
スクール 生は次回1月15日(水)ですのでお間違いのないようお願い致します。

U18淡路合宿最終日 小菊・岡本

■2019年1月6日(月)
■佐野運動公園G
■30分×4本
VS蒼開高校
0-2・1-1
VS香川中央高校
0-3・2-0

■無事に合宿が終了しました。
年明けから動かない体をギリギリまで追い込んだと思います。
そして、たくさんの試合をさせていただきました。交流していただきましたチームの皆さまありがとうございました!
自分たちだけでレベルアップすることはありません。
交流チーム・保護者などたくさんの協力が必要です。
だからこそ自分なりの頑張りではダメです。感謝の気持ちはプレーで表現しなければなりません。
交流してもらったチームには、もう一度試合がしたい!と思ってもらえるような内容でなければなりません。
これからもっと自分たちの価値を高めるためにも、自分たちで考えて行動できるよう頑張っていきましょう!